山の手クリニック ブライダルチェック

  • トップページへ戻る
  • クリニックニュース
  • 性病について
  • エイズについて
  • クラミジアについて
  • ブライダルチェック
  • 検査について
  • 治療費一覧
  • クリニック紹介
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
山の手クリニックのお約束
トップ > ブライダルチェック

ブライダルチェック

結婚前のブライダルチェックをトータルでプロデュース。性病の検査が1日で全て行えます。

ブライダルチェック

ブライダルチェックは、結婚を控えたカップルにとって2人の事をより深く知るための行為です。
最近では結婚前にかかせない準備の1つになっています。

結婚生活をスタートするにあたって、お互いの健康状態を知ることは、2人の将来を決めていく上で非常に重要です。ブライダルチェックは自分の為だけではなく、大切なパートナーに対しての責任ではないでしょうか、特に感染症などは、不妊や胎児への障害を引き起こす原因になります。1度の検査で健康状態は分かります。是非、結婚前に検査を行いましょう。

*山の手クリニックは、カップルでブライダルチェックを受ける事ができるクリニックです。
診察は着衣のままで行いますので、ご安心下さい。

ブライダルチェックの内容

・本邦でよく認められる性病を一通り検査できます。
・これまでの感染機会を一度清算したい方、結婚前の方や新しいパートナーと付き合う方に特にお勧めいたします。
・最後の感染機会から2~3ヶ月以上経過されていると検査結果は正確となります。
・即日で結果がわかるものから、7~10日程度要するものもあります。
・検査結果がそろい次第、希望がある方には診断書を無料で発行しております。

検査項目
(1)即日検査 (2)血液検査 (3)尿(膣)検査
・ HIV(第4世代:抗原抗体)
・ 梅毒(TP抗体)
・ B型肝炎(HBs抗原)
・ C型肝炎(HCV抗体)
・ クラミジア
 (IgA・IgG抗体)
・ ヘルペス
 (IgM・IgG抗体:EIA法)
・ クラミジア(SDAまたはPCR法)
・ 淋菌(SDAまたはPCR法)
・ マイコプラズマ2種(PCR法)
・ ウレアプラズマ2種(PCR法)
・ 膣トリコモナス(培養)
・ 髄膜炎菌(培養)
・ 一般細菌(培養)
(4)咽頭検査(うがい液) (5)拭い検査 (6)視診
・ クラミジア(SDAまたはPCR法)
・ 淋菌(SDAまたはPCR法)
・ マイコプラズマ(PCR法)
・ ウレアプラズマ(PCR法)
・ HPV(高~中リスク):HC法
・ HPV(低リスク):HC法
・ 尖圭コンジローム
・ 伝染性軟属腫
・ 疥癬
・ 毛じらみ等

※B・C型肝炎は精密検査(HBs抗原:CLIA法、HBc抗体、 IgM-HBc抗体、HCV抗体:LPIA法等)に変更することも可能です。
※HPV:human papilloma virus(ヒト乳頭腫ウイルス)
※ヘルペス抗体検査はI型、II型を区別できません。

ブライダルチェックの流れ

  • 予約は不要です。各医院の診療終了30~60分前までに来院してください。
  • 問診票のブライダルチェックに○を付けるか受付に直接伝えてください。
    (診断書の希望が無ければ匿名でも可能です)
  • 診察室で簡単な問診後、血液検査・うがいの検査・尿(膣)検査を行います。
    (内診の希望が無い方は拭い検査は自己採取となりますのでその方法を説明いたします)
  • 待合室で15~20分お待ち願います。
  • 即日検査4項目(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎)の結果報告
  • 受付で会計と残りの検査結果が判る日をご説明して終了です。

※費用は全て込みで50,000円(税抜)となっております。
※診断書代・結果報告時の診察代等はかかりません。
※山の手クリニックでの治療・検査は自由診療(保険外診療)になります。

このページの先頭へ