山の手クリニック クリニックニュース

  • トップページへ戻る
  • 本日の診療時間
  • クリニックニュース
  • 性病について
  • エイズについて
  • クラミジアについて
  • ブライダルチェック
  • 検査について
  • 料金表
  • クリニック紹介
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
山の手クリニックのお約束
トップ > クリニックニュース

クリニックニュース

全451件中 396~400件を表示

最初<<  [ 76 ]  [ 77 ]  [ 78 ]  [ 79 ]  [ 80 ]  [ 81 ]  [ 82 ]  [ 83 ]  [ 84 ]  >>最後 

< 前の5件  次の5件 >

  • 尖圭コンジローマについて

    2012.07.21

    尖圭コンジローマが性行為以外での感染経路でうつる可能性を示唆。患者群で、温泉・銭湯・プール・海などの肌の接触しやすい場所への利用率が3倍高かったことに着目。今後の公衆衛生的啓発の重要性を発表しておられました。(性感染症学会;渡辺朝香先生発表より)HPVのウイルスが原因でコンジローマは発症します。正常の皮膚にHPVが付着しても感染することは殆ど無いと思われますが、皮膚のバリアが破壊されている状態(怪我や炎症性の皮膚炎など)では性行為以外でもうつり得るかもしれません。過度な心配は不要かと思いますが、皮膚に異常が有る時は多少気を付けたほうが良いかもしれません。

  • 八重洲院ブライダル検査項目追加について

    2012.07.14

    八重洲院のブライダルチェックにて、咽頭マイコプラズマ・ウレアプラズマの検査項目が追加されました。費用に変更はございません。ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 梅毒感染について

    2012.07.07

    未成年者での梅毒感染症は同性愛での行為で感染していることが多く、感染経路も不明なことも多く、難治性の発疹や咽頭病変、リンパ節異常などを認めれば、未成年者であっても疑わなければならない。学校での性教育の欧米並みの拡充が期待される。(2011性感染症学会;日野先生より)

  • 7月4日の診療時間変更について

    2012.06.20

    7月4日は院内研修の為、診察時間が変更となります。
    新宿院 13:30~17:30
    八重洲院 13:00~17:30
    池袋院 休診
    御迷惑をお掛けいたしますが、御理解・御協力お願いいたします。

  • 男性の尿道感染症について

    2012.06.09

    男性の尿道淋菌感染症は排尿時の痛みや膿排出といった、比較的激しい症状が出現するとされています。当院でも無症状で尿道淋菌陽性の方が何人か見つかっておりますが、今年の性感染症学会での発表でも同様の報告もあり、男性で無症状であってもパートナーが淋菌陽性の時はもちろんのこと、淋菌加療後の確認検査も徹底していくほうが良いと思われます。文献上、0.004~4.7%(平均1%?)くらいに無症状の男性淋菌感染があるとされております。ちなみに再発性や繰り返す淋菌感染症経験者は症状が比較的軽症~無症状と言われています。

最初<<  [ 76 ]  [ 77 ]  [ 78 ]  [ 79 ]  [ 80 ]  [ 81 ]  [ 82 ]  [ 83 ]  [ 84 ]  >>最後 

< 前の5件  次の5件 >

このページの先頭へ