山の手クリニック クリニックニュース

  • トップページへ戻る
  • 本日の診療時間
  • クリニックニュース
  • 性病について
  • エイズについて
  • クラミジアについて
  • ブライダルチェック
  • 検査について
  • 料金表
  • クリニック紹介
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
山の手クリニックのお約束
トップ > クリニックニュース

クリニックニュース

全445件中 406~410件を表示

最初<<  [ 78 ]  [ 79 ]  [ 80 ]  [ 81 ]  [ 82 ]  [ 83 ]  [ 84 ]  [ 85 ]  [ 86 ]  >>最後 

< 前の5件  次の5件 >

  • 膣のカンジダについて

    2012.02.25

    膣のカンジダ症は女性の陰部に常在菌として存在しうる菌です。基本的に症状が無ければ、この菌が培養などの検査で検出されたからと言って治療は必要ないです。95%は他人からの感染では無く、免疫力の低下や抗生剤の使用、高温・高湿・肥満・発汗などによる皮膚の環境の変化、妊娠、高齢などが誘因となっています。ただし繰り返すカンジダ症はパートナーの検査や治療を考えたほうが良いかもしれません。男性の方でカンジダ症を発症している(症状がある)人のほうが、パートナーから感染していることが多いとされております。また、口腔内カンジダ症(鵞口瘡)などは、HIV感染の有無やステロイドの使用歴、悪性腫瘍の有無などの個人のバックグランドを調べなくてはならないことも多く注意が必要です。

  • 新宿院休診日のお知らせ

    2012.02.17

    大変申し訳ございませんが、3/3(土)~3/10(土)は新宿院がお休みになります。八重洲院・池袋院は通常通りの診療となります。詳しくは各院のクリニック紹介のカレンダーにてご確認下さい。

  • 新宿院の「ブライダルチェック」の項目変更に関して

    2012.02.11

    現在新宿院で行っている「ブライダルチェック」はホームページ上の項目と異なるため報告させていただきます。(血液即日検査:15~20分)HIV抗原抗体・梅毒・B型肝炎・C型肝炎。(尿又は膣)クラミジア・淋菌・マイコプラズマ・ウレアプラズマ・膣トリコモナス・髄膜炎菌・カンジダ・一般細菌。(咽頭検査:うがい検査)淋菌・クラミジア・マイコプラズマ・ウレアプラズマ。(拭い検査)高~中リスクHPV、低リスクHPV。(血液)ヘルペス抗体、クラミジア抗体検査。となります。一般血液検査(貧血・腎・肝機能など)等を省き、性病のみに特化して検査できるようになりました。

  • クラミジア・淋病のお薬について

    2012.02.03

    当院でクラミジアや淋菌感染症の治療の際処方しているアジスロマイシンという抗生剤があります。単回投与で比較的副作用も少ない薬ですが、胃腸症状の副作用、特に下痢や軟便と症状が多々見られます。約40%にその症状が出ておりました。その内の97%の人が当日に症状をきたしていましたので、抗生剤による腸内の細菌のバランスが乱れての症状とされておりました。しかし、この抗生物質の構造が消化管蠕動ホルモンのモリチンと構造が似ているため、消化管運動調律剤であるリメブチンマレイン酸塩の同時投与によって5%まで下痢等の副作用出現頻度を低下させることが可能となりました。

  • 尿道から眼への淋菌感染症についての注意。

    2012.01.27

    尿道淋菌感染症の患者さんが何らかの経路で自分の眼に感染させてしまうことがあります。症状は激烈で多量のクリーム状膿性眼脂、眼瞼腫脹、結膜充血をきたします。適切に治療しないと角膜穿孔などをきたし、失明の危険性もあります。適切な抗生剤点滴と点眼薬による治療が必須となります。淋病の患者さんで眼に症状が出現した場合は必ず主治医に報告または眼科に受診しましょう。

最初<<  [ 78 ]  [ 79 ]  [ 80 ]  [ 81 ]  [ 82 ]  [ 83 ]  [ 84 ]  [ 85 ]  [ 86 ]  >>最後 

< 前の5件  次の5件 >

このページの先頭へ