山の手クリニック クリニックニュース

  • トップページへ戻る
  • 本日の診療時間
  • クリニックニュース
  • 性病について
  • エイズについて
  • クラミジアについて
  • ブライダルチェック
  • 検査について
  • 料金表
  • クリニック紹介
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
山の手クリニックのお約束
トップ > クリニックニュース

クリニックニュース

全447件中 436~440件を表示

最初<<  [ 84 ]  [ 85 ]  [ 86 ]  [ 87 ]  [ 88 ]  [ 89 ]  [ 90 ] 

< 前の5件  次の5件 >

  • HIV検査について。

    2011.02.09

    無症状のHIV感染者と比較して、エイズ(免疫不全症候群)の状態で見つかる方が多くなっています。これは、症状が出現するまで検査を受けていない人が多い事を意味しています。日本人のHIV感染に対する危機意識が低い事や検査の啓蒙が浸透していない事などが危惧されます。症状が無くても感染機会があったり、新しいパートナーが出来た際など定期的な検査をお勧めいたします。

  • 昨年の新規エイズ患者報告数について。

    2011.02.09

    昨年の新規エイズ患者報告数は453件で、過去最多だったことが2月7日、厚生労働省の年間報告(速報値)で分かりました。発症前に検査で分かった新規HIV感染者報告数は1050件で、これらの合計1503件は、2008年(1557件)に次いで2番目に多かったとの事です。

  • トリコモナス感染について。

    2011.01.31

    トリコモナス感染は男子尿道炎の起因菌の1%程度です。前立腺にも侵入しやすく、慢性前立腺炎の原因にもなりえます。また、薬剤耐性のトリコモナス存在し、通常の内服の仕方とは異なる治療方法が必要となる場合があります。

  • 治療費一覧を更新しました。

    2011.01.31

    ホームページの治療費一覧を更新しました。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 淋菌感染について。

    2011.01.15

    これまで男性の尿道淋菌感染症は殆どの人に痛みや膿などの症状が出現するとされておりました。しかし、淋菌感染が二度目以降の人は、症状が出現しない事も多いです。過去に淋菌の感染があった方は新しい感染機会があれば、症状が無くても淋菌の注意も必要となります。

最初<<  [ 84 ]  [ 85 ]  [ 86 ]  [ 87 ]  [ 88 ]  [ 89 ]  [ 90 ] 

< 前の5件  次の5件 >

このページの先頭へ